Pythonをはじめよう

ついにここまで来ましたね!

まずは、最初にPythonとは何かお話させて下さい。Pythonはとても人気のあるプログラミング言語です。Webサイトや、ゲーム、サイエンス、グラッフィックス、などなど、たくさんの場面で使われています。

Pythonは1980年台の終わりに、人間が読みやすい(機械だけでなく)言語を目的に開発されました。 だから、他の言語に比べて、Pythonはとてもシンプルで、勉強しやすいのです。でもご心配なく、Pythonはとってもパワフルな言語ですから!

Pythonのインストール

注意:Chromebookをお使いの場合、このチャプターは飛ばして、Chromebookのセットアップの章をすすめてください。

注意:すでにインストール手順を実行している場合は、これをもう一度行う必要はありません。次の章に進んでください。

家で1人でこのチャプターに挑戦している方へ:この章は、動画(英語)もあるので参考にしてください。 Installing Python & Code Editor

このセクションはGeek Girls Carrots (https://github.com/ggcarrots/django-carrots) のチュートリアルをベースに作成しました。

Django は、Pythonで開発されています。なにをするにせよ、まずはPythonが必要です。インストールしましょう! Python 3.6 をインストールします。3.5以前のバージョンをインストール済みの場合は、アップグレードしてください。

Install Python: Windows

Windowsをお使いのかたは、まずシステム情報を開き、システムの種類が32-bitバージョンか64-bitバージョンかを確認します(システム情報の開き方:Windowsキー + Pause/Break キー もしくは コントロールパネル>システムとセキュリティ>システムを開く)。 Python for Windowsは、https://www.python.org/downloads/windows/ からダウンロードできます。 「Latest Python 3 Release - Python x.x.x」のリンクをクリックしてください。 お使いのコンピュータが64ビット版のWindowsを実行している場合は、Windows x86-64 executable installerをダウンロードしてください。 32ビット版の場合は、Windows x86 executable installerをダウンロードします。 インストーラをダウンロードしたら、それを実行して(ダブルクリックして)インストーラの指示に従ってください。

インストール時に必ず「Add Python 3.6 to PATH」にチェックをいれましょう

Pythonのパスを通すのを忘れないようにしてください。

次のステップでは、Windowsコマンドラインを使用します(コマンドラインについては後ほど詳しく教えます)。 現時点では、コマンドを入力する必用がある場合、スタートメニューから検索フィールドに「コマンドプロンプト」入力してください。 (Windwosのバージョンが古い場合、「スタートメニュー」をクリックして、表示されるアプリ一覧から「Windowsシステムツール」を選んで、「コマンドプロンプト」をクリックしてください。)あるいは、「Windowsキー」を押しながら「R」キーを押すと、「ファイル名を指定して実行」が現れます。 コマンドプロンプトを開くには、そこに "cmd" と入力してenterキーを押します。

"ファイル名を指定して実行"で、"cmd"と入力してください

注意:古いバージョンのWindows(7、Vista、またはそれ以前のバージョン)を使用していて、Python 3.6.xインストーラがエラーで失敗した場合、次のいずれかを試みることができます:

  1. すべてのWindowsアップデートをインストールして、Python 3.6を再インストールしてみる。
  2. 古いバージョンのPythonをインストールしてみる。例えば3.4.6

古いバージョンのPythonをインストールする場合、インストール画面は上記のものとは多少異なる場合があります。 下にスクロールして「Add python.exe to Path」のところを左クリックして「Will be installed on local hard drive(ローカルハードドライブにインストールされます)」を選択してください:

古いバージョンのパスを追加してください

Install Python: OS X

注意:OS XにPythonをインストールする前に、Macの設定でApp Store以外のパッケージをインストールできるようにする必要があります。 「システム環境設定」(「アプリケーション」フォルダ内)に移動し、「セキュリティとプライバシー」、「一般」タブの順にクリックします。 「ダウンロードしたアプリを許可する」が「Mac App Store」に設定されている場合は、「Mac App Storeと識別された開発者」に変更します。

Webサイトからダウンロードしてインストールしましょう。 https://www.python.org/downloads/

  • macOS 64-bit/32-bit installer ファイルをダウンロードしてください。
  • python-3.6.5-macosx10.6.pkgをダブルクリックしてインストーラーを実行してください。
Install Python: Linux

おそらくほとんどの場合、すぐに使えるPythonがすでにインストールされているでしょう。インストールされているか(とそれがどのバージョンか)を確認するため、コンソールを起動して次のコマンドを打ってください。

command-line

$ python3 --version
Python 3.6.5

このとき、バージョンの数字の最後が違っていたとしても(例えば、3.6.0など)、アップグレードする必要はありません。 もし、Pythonがインストールされていない場合、あるいはバージョンが古い場合は、次の指示に従ってインストールしてください。

Install Python: Debian or Ubuntu

次のコマンドをコンソールに打って下さい。

command-line

$ sudo apt install python3.6
Install Python: Fedora

次のコマンドをコンソールに打って下さい。

command-line

$ sudo dnf install python3

古いバージョンのFedoraの場合は、コマンド dnf が見つからないというエラーが表示されます。その場合は、代わりに yum を使用してください。

Install Python: openSUSE

次のコマンドをコンソールに打って下さい。

command-line

$ sudo zypper install python3

インストールされているか確認するために、コマンドプロンプトを開いて次のようにPython3コマンドを入力してください。

command-line

$ python3 --version
Python 3.6.1

注意: Windowsをお使いでpython3が見つからないエラーが出る場合、 代わりにpythonと入力して、バージョンがPython3.6と出てくるか確認してください。(3を抜いてみましょう)


分からない時や、質問がある時は、コーチに質問してくださいね。 ときどき上手くいかないこともあります。そんな時は、経験豊富な人に聞くといいですよ。

results matching ""

    No results matching ""